【期間限定版】恋愛メール大百科 〜彼女のココロを遠隔操作する技術 相沢蓮也 ネタバレレビュー

相沢蓮也のメール教材「恋愛メール大百科〜彼女のココロを遠隔操作する技術」を買ったので、内容がいいかどうか講評しました。

 

「恋愛メール大百科〜彼女のココロを遠隔操作する技術」はこのWebページでも推奨しているメール商材です。

 

このページで、「恋愛メール大百科」の以下の情報がわかります。

 

・写真付きで恋愛メール大百科の中身をネタバレ
・恋愛メール大百科が自身に合うのか

 

いまはキャンペーン中で普通、費用19900円が、以下のURLからならクリックから72時後まで7900円で買えます。

 

詳細は、下の恋愛メール大百科公式Webページを参照ください。

 

 

相沢蓮也の恋愛メール大百科の内容ネタバレ

 

相沢蓮也の恋愛メール大百科〜彼女のココロを遠隔操作する技術は、PDF形式で基礎理論編が337ページ、メール具体例集が143ページ、状況別実践編が159ページ以上の3つのPDFからなり、全てで639ページの大ボリュームです。

 

特典は、「読むだけでレベルアップする恋愛メールの具体例と紹介集」PDF 143ページ
「読むだけでレベルアップする恋愛メールの具体例と紹介集 2ndステージ」の2つになります。

 

恋愛メール大百科のネタバレレビュー

リリースから日が浅いのにもかかわらず、すでに評判がよく高評価の相沢蓮也の恋愛メール大百科ですが、当Webページでも教材を買いました。

 

それでは恋愛メール大百科の中身を暴露していきます。

 

この教材は最初に基礎理論編を読みメールについての基礎を徹底的に学びます。

 

この基礎理論編は、目新しいノウハウは語っていません。

 

コミュニケーションにおける基礎です。

 

けれども、意外にもメールのテクニックを学ぶ前に、メールの基礎コミュニケーションを習得していない人が多々いるように考えます。

 

これを読む事で、メールだけでなくコミュニケーションの力量も大きく成長させる中身になっています。

 

第二に状況別実践編です。

 

ナンパで知り合った女性、合コンで知り合った女性、復縁したいケース、これらの状況でメールするなら、メールの仕方はまったく異なります。

 

この恋愛メール大百科の状況別実践編は、メールの基礎が身に付いた段階で読むので、貴女の恋愛メール実力を飛躍的に上げてくれるでしょう。

 

最後に恋愛メール大百科のメール具体例集です。

 

相沢蓮也のメルマガ読者、40人からメールの間違い体験と成功体験を集めています。

 

女とメールをしていて苦しいのが相手からメールの返信が返ってこないのを待っている時です。

 

シカトされた日には涙なしでは眠る事もできません。

 

更に自らの何がいけなかったのか・・・返事が来ないのだからその解答はわからないままなのです。

 

ただし、この「メール具体例集」はズバリ、そのような苦しかった結果の解答のようなものです。

 

この失敗例と同じようなメールを送ってしまっている人はかなり多いはずです。

 

この恋愛メール大百科の3つのテキストを読めば、自らのメールがいかに的外れであったか、女の心情を解釈できていなかったかに気づく事ができます。

 

私が読んだメール商材の中で恋愛メール大百科がわかりやすくかなりおすすめできると感じましたね。

 

それではこれからは、この恋愛メール大百科で気になったところを暴露写真つきで紹介していきます。

 

最初に基礎理論編です。

 

 

 

 

出会いに貪欲に合コンやナンパなどを続けていくと、くずアドレスは必然的に増大してきてしまいます。

 

なかには顔も思い出せず、これ誰だっけなぁ?なんて事も。笑

 

そのようなくずアドレスを有効応用できたらよくないですか?

 

このくずアドレスを有効使用するメソッドを行う事で出会いの奥行きも広がります。

 

 

 

なるほど。

 

ちゃんと打ち解けられていないのに連絡先を交換する事でくずアドレスと化してしまうんですね。

 

これはメールアドレスの聞き方にもつながってきます。

 

つまりメールアドレスを聞く前にそこそこ打ち解けておかなければいけないわけです。

 

 

 

メールを何て送ればいいのかいつも迷ってしまう方も心配しなくて大丈夫です。

 

恋愛メール大百科は、ところどころにメールの例文もあるので迷いません。

 

 

 

 

 

メールの中でもかなり容易にはいかない相手をいじって笑いにするテクニックも例文を交えながらの紹介で習得しやすい。

 

いじったり褒めたりとアメと鞭をうまく使い分ける事で、女がメールを心待ちにするような心を揺さぶるメールを作ります。

 

 

恋愛メール大百科では、メールの基礎というだけあって、絵文字の使い方なども著者が築き上げた技術をふんだんに公開してます。

 

 

誰もが一度は送った事がある長文メール。

 

なぜシカトされたり冷たい返事が来るのかの訳に気づければいいのですが、ついつい気づかずに長文メールを送ってしまう人も多いです。

 

長文メールはなぜ相手の女性にとって心情が悪いのか?笑

 

目からウロコの紹介で理解できます。

 

ではどのような中身のメールを女性に送ればいいのでしょうか?

 

 

 

女性でも反応してしまうメール内容を例を利用しながら添削していきます。

 

 

女とメールをしていくなかで、避けられないのがデートのドタキャンです。

 

ここで男としてはムッとしがちですが、ここでの対応方法がピンチをチャンスに変えるかの分岐点になります。

 

ざっと恋愛メール大百科の基礎理論編を見てみましたが、これだけでもわかるようにメールの基礎についての知識がこれ1つでパーフェクトに解釈できます。

 

メールの分量、返すスピード、無視などの駆け引き・・・まだまだ基礎知識だけで恋愛メール大百科には多くの技術があります。

 

ものすごいボリュームなのですべてを批評できないのが心残りです。

 

ただ、一つ言えるのがこの恋愛メール大百科の技術を読む前と読んだ後では想像もできないほどメール能力が向上しているという事です。

 

一度失敗して送ってしまった恋愛メールに2回目はないのです。

 

一度送り間違えてしまうと2度とメールの復活はないのです。

 

必然的に挫折できない方に恋愛メール大百科を読みながら、実践することをイチ押しします。

 

メールを上達させる最上の手法は、いいメール商材を読み実践する事。

 

恋愛メール商材は五万とありますが、恋愛メール大百科はその中でもかなりいい商材だと考えます。

 

 

 

最後にこの恋愛メール大百科の技術を使って運営者がしたメールを解説します。

 

ところどころ相手から食いつかせ、メールを盛り上げる事ができました。

 

その部分です。

 

 

 

一番目は壁のあったメールも徐々に打ち解けていく事ができました。

 

とにもかくにも恋愛メール大百科を読めば、自身で女が反応しやすいメールを製作できるようになります。

 

 

 

恋愛メール大百科は、かなり優れた商材だと解説しました。

 

ですが、メールだけでなくLINEなどでのメッセージのやり方を解説した教材で一番おすすめなのが上杉りゅうのLINEテンプレートです。

 

LINEテンプレートは、実際に著者の上杉りゅうが女性を落とすときに使うメッセージ内容をテンプレート化しています。

 

そのため、だれでもコピペするだけで、LINEで女性をデートに楽に誘えてしまうわけです。

 

恋愛メール大百科はどちらかというと、考え方などのマインド面に重きを置いていますが、もっと楽にLINE等のメッセージで盛り上げたいって人は、上杉りゅうのLINEテンプレートの方が簡単にまねすることができるでしょう。

 

上杉りゅうのLINEテンプレートのネタバレレビューはコチラをクリック

 

LINEテンプレートの販売ページで詳細を知りたい人はコチラ

 

 

 

恋愛メール大百科は内容に見合った値段か?

恋愛メール大百科は中身を考慮するとかなり安い値段だと言えます。

 

ついでに、恋愛メール大百科は普通の値段が19900円なのが公式WebページのURLクリックから、72時後(3日後)まで7900円で購買できます。

 

メールのテンプレートを解説しただけの商材で、15000円から20000円もする恋愛商材がある事を考えれば、恋愛メール大百科の値段は、中身以上に安いと言えます。

 

メール教材は、ついついテンプレートに走りがちですが、基礎を学ぶ事が大事です。

 

メールの受け応えにおいての女子の心理と、どんなメールが女に喜ばれるのかを学ぶ事で、現在までなぜ返信がかえってこないかのきっかけもわかるようになるんです。

 

仮に、テンプレートだけを覚えてメールをしても肝心な応用が効かないのが悪いところ。

 

とはいえ、ところどころ恋愛メール大百科、メールの事例も解説されているので、直ちに真似してメールテンプレートが知りたいって人にもオススメできる中身です。

 

当然、目下ではメールの利用頻度はかなり下がっているが、恋愛メール大百科ならオンラインを介した女子とのメッセージのやり取りが学習可能なため、もちろんLINEにも応用できます。

 

恋愛メール大百科の公式サイトを見る