出水聡 「EYE FISHING 〜目線ナンパ法〜」ネタバレレビュー 実際に買ってみた!!

出水聡の目線を送るだけでナンパができる女性なのかどうかがわかる恋愛商材eyefishing(アイフィッシング)を買ったので、中身をネタバレしながら解説していきます。

 

出水聡のeyefishing(アイフィッシング)は、どういったなるテクニックで目線を送り、女子のどのような反応をもらえばナンパにつなげる事が可能なのか、ネタバレしました。

 

 

出水聡 「EYE FISHING 〜目線ナンパ法〜」の商材の構成

出水聡の「EYE FISHING 〜目線ナンパ法〜」の表紙と目次です。

 

 

PDF 106ページ

 

-特典-
・出水聡 直接メール相談
・出水聡の直接電話相談20分間
・出水聡との個人面談権利
・出水聡とのキャバクラ同行・直接指導権利
・目線で心理状態を把握するテクニック
・相手の心をリセットする方法
・携帯のある機能を使ってゲームで盛り上がる方法
・目線を使ったドキッとさせる方法
・女性からの矢印をもらうための握手の方法

 

EYE FISHINGステップ1〜3までに目線ナンパのテクニックが書かれています。

 

49ページにわたり書かれていて、目線を使ったナンパ法なのでやる事自体はシンプルなので実践は、割と簡単だと感じました。

 

出水聡 「EYE FISHING 〜目線ナンパ法〜」のネタバレ評価

「見ず知らずの女子に目線を送るだけでナンパができてしまう」

 

出水聡のEYE FISHING公式ページにはそうありますが、目線をどう使ってナンパするのかついて詳細に記述すると中身がモロバレしてしまいます。(笑)

 

なので、EYE FISHINGの中身を少し解説すると、道端で見ず知らずの女に話しかけるのが怖い、断られるおそれに勝てず声をかけられないなど、ナンパができない人のためにわずかでも、声掛けに踏み出せない気持ちと断られる危険性を減らすため、目線で声をかける前にナンパに引っかかる子なのかを予めフィルタリングし見極めるための技術だと言えます。

 

ナンパは声かけてナンボなので、目線でナンパをするっていっても想像もできないですよね?

 

運営者がEYE FISHINGの商材を読んで感じたのは、正直目線を組み合わせて相手の反応を確かめるのは、慣れるまでは大変だと感じました。

 

ナンパと同じで、なんとなく目線ナンパもどのような反応を見せる子なら行けるのかっていうのは経験してみないとわりと感覚が把握出来ません。

 

また、ナンパした経験が多い人や女子とのトークの経験が豊富な人ならまだしも、そうでない人にとっては視線を組み合わせるのすら恥ずかしかったり、嫌な顔されたら怖いなどとおそれを抱くものです。

 

目線を当てはめるだけというと、いかにも手っ取り早く聞こえますが、想像してみてください。

 

街にいる愛くるしい子や居酒屋なんかにいる素敵な女性と目を組み合わせるといういう事を。

 

その上自ら!

 

ナンパを初めてやる前の人見知りだった昔の自分にはそれすらも到底できない話。

 

なので、EYE FISHINGの目線ナンパには適度に慣れと経験が必須な技術でもあると感じます。

 

 

 

↑目を合わせてアイスブレイクを終わらせてからのおしゃべりの一場面。

 

 

 

ただ、運営者は実のところ渋谷のクラブで、この目線ナンパを実践してみたところ、以前よりも確実に連絡先入手の成功率が上がったように感じます。

 

っていうのも、クラブでは片っ端から声をかけまくっていた運営者ですが、声をかける前にあらかじめ自らとおしゃべりしてくれる子なのかが目線ナンパによってある程度わかる事ができたからです。

 

なかには目線だけでアイスブレイク(初対面の緊張を解きほぐした状況)が完了してしまう事もあるのには感銘を受けました。

 

このように、EYE FISHINGの極意がわかるとかなり有用なテクニックにはなると思います。

 

ですが、ナンパが弱点な人がセールスレターのように「断られたケースの恐怖が不要なので声をかける度胸がまったく要らなくなる」かというと、まずは練習もしなければならないので、ちょっと過大では?と思ってしまいました。

 

まあ、EYE FISHINGは十分に使えるノウハウなのですが、ポイントをつかむまでに練習が要るので、すぐに習得できないという事で星3つの評価にしました。

 

ただ、EYE FISHINGは覚えておいて損はないテクニックだと考えます。